サイトへ戻る

ゆだねるということ

· Diary

ゆだねる

 

おまかせ

 

のほんとうの意味は

自分の選択を他の何かに委ねてしまうことでも

何もしないという事をすることでも

人生の舞台から降りて

高みの見物のように

人生を放棄してしまうことでもありません

ゆだねるということは

分離からくる考えや物語は

真実ではないと明らかに観て

あるがままにあり

その静寂に身をゆだね

静寂から湧き出るまま

より いま に

深く関わってゆくということです

 

 

 

道元さんの言葉で

このような言葉があります

ただわが身をも心をもはなちわすれて

仏のいえに投げ入れて

仏のかたよりおこなわれて

これにしたがいもていくとき

ちからももいれず

こころもついやさずして

生死をはなれ 仏となる

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK