· Diary

金沢城の敷地にも 巨木くんがいましたよー

ひとは小宇宙で 宇宙の一部で

木や植物と同じで

きっと 人間本来の質は

そのまんまで 生きていけるように出来てるんだろうなぁーとそんなふうに思っています

もう かれこれ20年くらいは 石けんでからだも洗わず

お湯で洗ってます

アカすりはしたくなったらしてます

髪の毛も ショートにしてから ぬるま湯で洗うようになって2年くらい

はじめの3日間くらいは 頭の油が気になりましたが

からだがそんなに油を出さなくてもいいと分かったみたいで

4日目から べとつく感じはなくなりました

からだすごい!と感動しました

今までシャンプーしてたから 一生懸命潤すために頑張ってくれていたみたい

いつのまにか

お化粧もしなくなって

クレンジングもしないから

天然の油分も保たれ 前よりつっぱり感もなくなって

化粧水も乳液も塗らなくなりました

唯一使うのは

1度熱して純度を高くした 太白ごま油で

毎朝 頭と顔をマッサージしています

アーユルべーダのマッサージにも使われていて からだのアーマ(未消化物、毒素)を溶かして出してくれるはたらきがあるそうです

気持ちいいんです♡

その油分で 1日3回お風呂に入っても 髪も顔もうるおいが保たれます

整髪料もいらなくなりました

顔にはお湯をかけず お水にしてます

その方が 気持ちよくて うるおいが保たれ調子いいような感じがするから

日焼け止めも気がつけば塗らなくなってました

15.6年くらい前に 病院で顔のシミをレーザーでとったことがあります

その時は

「わぁー!何もなくなった!」とびっくりでしたが

しばらくすると また同じところから下に潜んでたものが出てきて

これは 外から消すより からだの中からキレイすることの方が大切なんだ!

と はっとしました

前は日焼けないように日傘や帽子や腕まである手ぶくろをしてた時もあったけど

今は 気持ちよく 太陽浴び放題です 笑

日々 気持ちよく暮らすことが 最優先で

日焼けも シミもまったく気にならなくなりました

ホントにからだの属性にあったようにいると 負担もなく 補ったりするものもシンプルになって

そのまんまの本来の機能で 十分充足できるんだー!

からだ すごいー!と

日々の暮らしの中で

からだの素晴らしさを実感しています

食べ物でも それを実感する おもいろい体験がありました

また いつかの機会に出てきたら書きますね

わたしたち人はエネルギー

こころもからだもエネルギーで

それは繋がってるどころか

まったく同じエネルギーの側面

エネルギー=こころ=からだ

もっとつけ足して言えば

=空間=世界

断食やデドックスすると からだだけじゃなく こころも浄化され

瞑想すると こころだけじゃなく からだも浄化され

結局 これらはエネルギーの浄化なので

エネルギーが浄化されれば 余計なものがなくなって

こころもからだの機能も

本来の自然な姿になってく

生かされてることを実感し

生きることが シンプルに

「わたし」という 一存在は

お花や木々や石ころや風とおんなじなんだと

そんなふうに思います

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly