· Diary

燃えるような赤ー!

ビロードみたいな花びら

今日の話は頭で理解することじゃないのでスルーしてくださーい

わたしたちは無境界でただ顕れてるあってないような煙みたいなエネルギーの動きを切り取って「わたし」って思い込んでるだけなんですね

ホントは生まれたり亡くなる個人的なひともいないし ただすべてはそのように思考でとらえて「個人のわたし」がいる共通概念で世界があるように観えてるだけなんですね

映画のマトリックスみたいなもの

「世界」や「わたし」や「あなた」やすべては概念でしかないのですね

例えば 景色があって「赤いもの」を意識した途端に今まで意識しなかった赤いものが目に止まる(意識にあらわれる)感じ

だから正解も不正解も

真実もウソもないんです

すべてははじめっから概念なのですから

なので

無境界にただあらわれてる何の意味もない現象(映像)にどんな意味をつけるかは 単なる好みみたいなものなのですね

人生は学び 欠点を改善しないと幸せになれないー!

でも

人生はたんなる遊び せっかくだからこの地球で色んな体験を楽しんじゃおー♪

でも

たんなる無色透明のそうであることにどんな彩りを添えるか

どっちでもなんでもお好みでいいんです

色づけにはじめっから真実や正解やホントなんてないんだから

どんな映画のストーリーがお好みでしょう?

わたしたちが気持ちいい!楽ちん♪楽しい!方で全然大丈夫です

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK