« 2016年11月 | メイン | 2017年01月 »

2016年12月 アーカイブ

 

2016年12月31日

よいお年を!

DSC_2882.JPG

今日は大みそかですね!


大好きな木とひとつになってきました


みなさん!

よいお年をー♪♪

2016年12月29日

朝の公園

DSC_2859.JPG

朝公園へ!

りんとした澄みきった冷たい空気が

最高においしかった!


木に身をゆだねると

木とわたしの磁場が解けてまざって

ただ よろこびだけでした


やっぱりいのち、宇宙、世界

色々表現はあるけど

森羅万象の本来の質

ふつふつと沸き上がる

それは よろこび!

2016年12月21日

宇宙の営み

DSC_2839.JPG


今日の夕日

最高に気持ちよかった!


カラダの声が 鮮明になってから

生理中は ゆっくりしたくなって

カラダの望むままジムに行くのを控えるようになりました


するとカラダか解毒に集中できて

出血がスムーズにサクッと終わることを発見!


以前、試しに生理3日目にエアロしてみたら

カラダも活動モードでなく

出血量も一時的に減り

いつもは2、3日でサクッと終わるところが

なんとなくズルズルと5日まで出血がありました。


ヨガなら!と思っても気が乗らず

ヨガはどうかのな?と思った瞬間…

ヨガは
エネルギーが上向きになり
カラダの排泄しょうとするエネルギーの動きと逆になるからとインスピレーションが

なるほど!

聖地や祈りの場に生理中の女性が入禁されていたのも
エネルギーが逆行しカラダの自然な営みを
妨げてしまうからなんだ!

と、合点しました。


生理中はやたらと掃除や片付けしたくなるのも

ホントはカラダと空間も境がないんですね

今日も朝から床の拭き掃除が止まらなくって笑えました


カラダは壮大な理の元営まれ

ひとりひとりが小宇宙


精妙なカラダや心の声に耳を傾け

カラダの営みにそって生きることは

宇宙の理に沿って生きることそのまんま

2016年12月18日

無限の贈与

DSC_2831.JPG

太陽のヒカリを浴びに 公園へGO!


降り注ぐ太陽のヒカリを浴び

さわやかな風に身を任せ

自分密度が溶けて薄くなる


わたしは生きてるんじゃない

あるがままの無限の贈与で生かされてる


2016年12月17日

DSC_2827.JPG

空には大きな虹が!


あるがまんまは美しい


それがたとえ

世間や人から外れてるように見えても

生きるのが不器用そうに見えても

純度の高いものや人に

ヒカリを観る


ハートのままかうそか

ただそれだけ


すごく微細に

ハートはいつもそのまんま訴えかけてる

2016年12月12日

無限の恵み

DSC_2790.JPG

朝一番に
澄みきった冷やっとした空気を思いっきり吸うと
すっごく美味しかった!

空気美味しい!


太陽のヒカリを浴び
細胞ひとつひとつが悦び
心も悦びが沸き起こる

生命活動ひとつひとつはよろこび


太陽をあびて
街路樹も草や花たちも悦んでるように見える


わたしもこの地球での生命体の一部
自然の一部

太陽や風や空気や水や

計り知れない天恵を受け

今日も生かされてます


あとはすべておまけです


2016年12月08日

境界線という幻想

DSC_2806.JPG

今日は快晴!

太陽に浴びたくなってうずうずして
気がつけばレイと散歩に出かけてました!

太陽のヒカリをおもいっきり浴び
カラダの細胞ひとつひとつが悦んで

さわやかにぬける風にふかれ
自分の境界線がうすれ

風や太陽のヒカリに溶けて
あるのはただ悦びだけでした

わたしは
石ころや風や葉っぱや木や水と全くおんなじ
宇宙の現れのひとつで

木々の葉っぱが自然に色づくように
すべては壮大なことわりの中で生かされてる

自分の境界線がうすくなって
生きとし生きるもの
森羅万象のいとなみに溶けて

ただただ
いのちの発露が
たまらなく気持ちいい!

いのちに寛いで

ただいのちの発露のまま

2016年12月01日

理の中で

DSC_2708.JPG

わたしも自然の一部

地球の一部

宇宙の一部

すべては壮大なことわりの中で

巡り巡って

流れて流れて

すべては自然に

自動的に起こってる


About

2016年12月にブログ「Kamiya Sara Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。