はじめましてのお蕎麦屋さん「穂乃香」さん

古民家のお屋敷でお庭も素敵でした

わたしたちはもうはじめっからいのちそのもので

はじめっから他の誰かや何かになる必要すらなかったんですね

日々の暮らしの中で喜んだり怒ったり笑ったり泣いたり

湧き起こるまんま

そのまま純粋に味わって 迷いの中で落ち着く

ただそれだけでもう完結しているんですね

さぁ

今日も新しい1日がはじまります

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK