サイトへ戻る

瞑想の無限の恩恵

· Diary

お散歩してたら

かわいいお花が咲いていました

瞑想の効果は無限です

量子場を使った瞑想法は

エネルギーを産出し

深い部分からの摩擦やストレスなども粒子レベルで調和されてきます

わたしたちが知らずのうちに思考パターンや物語に呑まれてしまっている時

無意識層での癒されていない感情のエネルギーパターンやその奥にある観念と共鳴しているのです

それは普段 探ろうとしても限界がある理解を超えている領域のこともあります

エネルギーや思考に呑まれているときはそれらが反応し浮上しているときなので

ある意味しっかり見つめ感じることができるチャンスでもあります

それらを気づきの意識で直視しそのまま感じ深く潜っていき信じている観念が明らかになればそれらは終わっていきます

わたしたちはあらゆる感情を良いと悪いに分別し

押したり引いたりするときに

カルマや摩擦ができてしまいます

本来湧き起こる感情に良いも悪いもありません

ただそれがあるだけです

湧き起こる感情を物語を加えずにそのまま共にある時

信じている観念が直視された時

それらは放たれて行きます

ホントは風のように通り抜けてしまうものを思考という物語や観念で唯一ある今から逃れようとし

人生は苦しく複雑になってゆきます

瞑想はこれらの深い部分にある摩擦やカルマを調和させ

元々ある気づきの意識がそれ自体で目覚めへといざないます

摩擦やカルマから自由になってくるとより目覚めた気づきの意識が明らかになってきます

わたしたちは思考や湧き起こる感情がわたしだと思っていましたが

それだけではなく

すべての根底にある気づきだったことがそれ自体で理解されます

分離や境界線は

思考や観念レベルにしかありません

思考は考えます

どうやったら一体感を感じるのか?

どうしたら分離は幻想だと理解できるのか?

思考の意識の層では

一体感や分離感のない世界を理解することはできないのです

思考がどのように分離を作り出しているのか

どのようにして今から逃れようとするのか

気づきの意識から眺めていき

思考や自分が溶けていくとき

すべての根底にある気づきの意識がそれ自体で明らかになってくるのです

それらは道なき道で

いつもいまこの瞬間に

すべてのひとに開かれています

瞑想の効果は

どんなひとになる

人生がどうなる はほんの表層の思考レベルでの解釈に過ぎず

本当の効果は

わたしたちが今まで信じてやまなかった

自分が溶けていくことです

それは自分という感覚が消えてなくなってしまうことでもなく

わたしは今までこれが自分だったと思っていた以上の無限 気づきだったのだと

自分が理解するのではなく

その無限の気づき自体が目覚め明らかになってくることです

量子場の瞑想はそのエネルギーの変異をいざなう素晴らしいギフトです

これらの言葉を理解しょうとしないで

スルーしてください

目指した途端に時間のトリックにハマりいまにいなくなります

わたしたちは

ただ 無限のいまに在るだけです

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK