· Diary

やさしい雨が降っています

GW最後の今日は

朝ドラを観て 

瞑想して 

お風呂に入って

家族にコーヒーを入れて 

みんながラーメンを食べに行っている間 窓を開けてお掃除して

好きな音楽をかけながらこのブログを書いています

ついこの間 親戚と話してて

「何か楽しいことある?」って不意に聞かれ

「窓を開けて空気を吸うことかなー」

とっさに思いついたことがそれだったので

そんなこと言ってる 自分に笑えました 

いつの頃か状況に幸せを求めることは終わりました

気づけば 起こってくることは

幸せ不幸せを超えた完璧でしかないとしか思えなくなっていました

わたしたちはいつだって全体性の一部として生かされてて

無境界の名もなき全体性の中で 

分離した自分がいるという

思考で上書きされた設定のうえで

人生という壮大なストーリーがあるかのように

わたしもあなたも起こってくることも人生も

全ては思考が作り出した物語でしかない

それらが物語だと見抜かれても

わたしや人生が消えてなくなるわけでもなく

物語がウソで間違っている 全くないものなわけでもなく

影のようにあるけどないようなものなのだなぁと感じています

わたしたちは 

いのちに寛いで

全体性が織りなす今 目の前の奇跡に

歓喜するだけですね

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK