· Diary

昨日 伊勢神宮へ行ってきました

先日 上高地に行く少し前くらいから

伊勢神宮がほわ〜んと浮かんできてて それを眺めてました

上高地歩いてる時 次男の直汰が

「次は伊勢神宮行きたい」と言いました

彼も 何となくそう思ったそうです

「わたしも浮かんでた

じゃあ 行くようになってたら すべて整うね」って話してました

息子とその話をしてた次の日

樹木希林さんの動画を見たくなり

たまたま ぽちっと押して見たのが

樹木希林さんさんが伊勢神宮を参拝されている番組の動画でした

『あ。これは もうそうだ 』と確信しました 笑

10月の3連休の日曜日で 家族みんなの気持ちと予定が一致しました

台風の予定でしたが進路が変わって

お天気も晴れ

お伊勢さんに 行く流れになりました

この日だったみたいです

くるみも初めての遠出にわくわく♡

あたらしい家族に出会えた感謝とご挨拶も兼ねて

さわやかな秋の青空に

神聖で 澄みきった空気

みどりも きらきら

初めに 外宮を参拝しました

そして 内宮へ

神殿の前に立った時

さわやかなやさしい神風がふわぁっと吹いて

白いのれんが ふゎあっと持ち上がりました

もう ありがとう しか ありません

生命力満ち満ちの巨木くんがたくさん

厳かに ずーっと神事を見守ってきたんだね

内宮の参道の脇に 気になる小さな石が祀られていました

すごい生命力で わたしのいのちが歓んでいました

『この石は 何なのかな?』って思ったら

すぐ後ろで ガイドさんが

「この石は この地が出来たときからずっとある石だと言われています。」とお話されていました

きっとひとりひとり その時によっていのちの響くものがあり

感じる 感じないに関わらず

その時その時 ご縁のある場所や土地にいること自体で

深い部分でいのちが共鳴してて

もうすべては完結されている そう思うのです

いま 思い起こせば 今年は

天照大神が天の岩戸にお隠れになり

八百万の神々が宴会をして楽しんでいると

天照大神が扉を開き

世界は太陽の輝きを取り戻した

天の岩戸が開いた 高千穂

2度と天照大神が岩戸の中に入って

世界の光が閉ざされてしまわないように

その岩戸が隠されていると言われている 戸隠

そして 天照大神が鎮座している

伊勢神宮にご縁がありました

神話には 叡智も語られているといいます

天照大神 (みんなの中にある 太陽。 ハート。 宇宙 。ユニバース 。大元 。真我 。神さま。大いなるわたし)は よろこびによって 開かれ 世界は輝く

もう これに尽きると

言葉を超えた周波数で

ストンときました

そして 最強のパワースポットは

やっぱり自分の中にある

ユニバース そしてすべてに ありがとう

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly