« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月 アーカイブ

 

2014年08月31日

%E3%81%AB%20006.JPG


昨日 虹が出てました!

さぁ 今日も 気持ちよくいきましょー


 
 

2014年08月29日

夕焼けの空

%E5%A4%95%E6%97%A5%20014.JPG


さっき 洗濯物干そうと思ったら   夕焼け空が すごく美しかった


地球に来れて よかったー!!


 

 

2014年08月23日

謎の言語を持つピダハン

%E3%81%BF%E3%81%9A%20016.JPG


先日 ふと テレビを見たら

NHKで アマゾンに住むピダハン民族の番組をしていました


ブラジル・アマゾンの奥地に、

不思議な言語を持つピダハンと呼ばれる少数民族がいる。

ピダハンの言語には数や色を示す言葉がなく、過去や未来の表現もない。

アマゾンの豊かな自然の恵みの中で、

「過去」を思い患うことも「未来」を憂うこともなく、

充実した「現在」を生きているのだ。

心豊かなピダハンの暮らしを、長年にわたって彼らと共に暮らした

元宣教師のアメリカ人言語学者の目を通して見つめる。(番組詳細より)


元宣教師は キリスト教の伝道師として この村にやってきましたが

彼らには 神という概念もなく

彼らと長年過ごす中

こんなにも幸せそうに生きている彼らには 信仰は必要ないと悟り

なぜ こんなに彼らは幸せそうなのか 

自ら 信仰を捨て ピダハン民族に興味を持つようになります


未来や過去の概念がないから 言葉もない

神という概念すらない

自然と共存し シンプルにいのちが営まれ

彼らの 穏やかで安らいでる 顔を見てるだけで 

ほわーっとなりました


 
 
 
 

 

2014年08月20日

東田直樹さんの番組

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%A4%8F%E3%80%80%E7%AB%8B%E5%B1%B1%E5%B1%B1%E9%BA%93%20046.JPG


月曜日にNHKで 放送された 東田直樹さんの番組を観ました

東田さんのまっすぐで透明な言葉や思い すごく心に響きました


東田さんは自閉症で 言葉で表現できない心の内を 

文字盤やパソコンで表現できるようになり その思いを本に綴ります

なぜ 自分が飛んだり跳ねたりするのか?

なぜ 同じことを何度もたずねるのか? などいろいろな質問に対しての

思いが書かれており  

彼の行動には 必ず思いや意味があるのだと 

彼の綴った本は 世界中の自閉症のお子さんをもつ親御さんたちに 

我が子への理解のきっかけや 勇気や感動を与え続けています


それは どのお子さんでも同じことだと思うのです

親から見ると 一見 理解できない行動も

子どもは 必ずその子の思いがあり 行動してる


そして 自分のことで両親が心配したり 悲しむことはとてもつらい から 

両親には笑ってて欲しい って 言ってました

子どもは 両親が大好き

わたしも 幼い時から 両親が 自分のことで心配してたり 悲しそうな顔をしてると

とっても胸が苦しくなりました  

わたしは 全然大丈夫だから

大好きな両親 家族には 自分のことで心配したり 悲しむより 

楽しそうにしてくれてたり 喜んでくれたら すごくうれしかった


東田さんの言葉は 世界中の子どもたちに 

そして 大人たちに 共通する言葉でもあると思いました


こうやって 心の架け橋が  世界中に広がってて 

番組に出られてる方 みんな すごくいい顔してて

見てて すごく うれしくなりました 


再放送されるそうです

http://www4.nhk.or.jp/P3229/

8月28日(木)
午前1時30分~2時30分(再)(一部の地域を除く)
9月13日(土)
午後3時05分~4時05分(再)

 
 
 
 

2014年08月19日

誰でもない

2014%20021.JPG


「 わたし 」は 誰でもなく 人格もなく 

その時 その時 宇宙の一部として 顕れてるだけ


「 わたし 」のなかには すべてがあり そして すべての側面を持っていて

風のごとく その時 その時 共鳴しあい 発露されてる


本来あるべき姿は 将来のいつかになるのではなく

いま以外に ほかの何者にもなる必要もない


あるがままの 発露されてるいのちにくつろぎきる 


片時も離れずしてある静寂が鎮座している


 

 
 
 


2014年08月15日

今日の出来事 1 立山山麓

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%A4%8F%E3%80%80%E7%AB%8B%E5%B1%B1%E5%B1%B1%E9%BA%93%20043.JPG


今日は ご縁あって家族と 立山山麓をトレッキングしてきました

雲行きあやしいけど とりあえず行けるとこまで行こう! ってことで


緑や木々 川の流れ 滝  湧水も湧いてて  

山は 生命力に満ち溢れていました


途中でどしゃぶりになり 引き返してきましたが

思いっきり雨にぬれて すっごく爽快でした!

子供たちも Tシャツ脱いで 大喜びで雨に打たれ なぜかトレーニングしてました


そういえば 子供たちがまだ小学生だった頃のお盆休み

三重へキャンプに行った時も 

カレーを作ってると バケツをひっくり返したようなどしゃぶりになって 

とてもここでは一晩過ごせない感じになって

カレーも洗い場で 急いで食べて

夜な夜な あわてて帰ってきたことを 思い出して 大笑いでした


 
 
 
 
 
 

今日の出来事 2  眼目山 立山寺

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%A4%8F%E3%80%80%E7%AB%8B%E5%B1%B1%E5%B1%B1%E9%BA%93%20053.JPG


びしょ濡れになったので 近くの立ち寄り温泉で温まり 休憩所で休んでたら

ふと 美しい並木道のポスターに目が留まり

そこは 以前に何かで見て 気になってた並木道の参道で

「 眼目山の 立山寺  」というところでした

場所も すぐ近くで  小雨になってきたので 行ってきました


巨木がたくさん 美しい参道でした 


起こってくることは  想定外  予想外だから おもしろい

流れのまま 

生かされてること ありがたいです


 
 


 
 


 

2014年08月10日

白山さん

087.JPG


わが家のお米は ご縁があって

白山さんの近くの 山田農場さんで お世話になってます

今日 お米を買いにいくときに 白山さんへ 行ってきました

やっぱり ここ 気持ちよくて大好きです


あらためて見ると 巨木がいっぱい!

今日は むしょーに巨木に抱きつきたくなって いくつかの巨木に抱きついてました


抱きついて しばらくすると 

エネルギーが混じり合って ひとつになって すごく心地よかったです

やっぱり 巨木もわたしも エネルギーなんだって あらためて思いました

視界が明るくなって  体が軽くなって  元気もりもりになりました


この地球は 恩恵に満ちあふれてる

この 宇宙の流れに 身をゆだね

ただ 無限の恩恵を 両手を広げ 受け取ってくだけでいい


 

 

2014年08月09日

あなたはなにもの揺るがない

%E3%81%BF%E3%81%9A%20005.JPG


すべてには 流れがあり 時があり 

わたしも この宇宙の流れの一部なんだなぁ と 思います


何か 悲しくなったり 辛くなったり  嫌な思いをすると

それを感じたくないから 

感じないように

守ろうとしたり

物事をコントロールしようとしたり

避けようとしたり いろいろ なんとかしようとするのだけど

抵抗して なんとかしようと思えば思うほど それが実在化し リアルさを増す

結局は 心は全然自由になっていない


本当の自由とは 何か外側のものやことを 自分の思うように変化させて 

外側の出来事や状況や人から 自分を 自由にすることでもなく


怖れは 幻想だと見抜くこと

怖れは 何かによって 自分の存在が損なわれるという幻想から来てる

その 幻想からの自由


悲しみや 痛みや 辛さを感じても

あなたは  何も失わず  何も変わらない 


安心して いろんな気持ちを感じても 大丈夫!

あなたの本質は 何があっても 揺るがず いつもここに在るから


外の出来事や 状況や 周りの人 

自分の気持ちすら 

なんとかしようとする舞台から 降り

その時 その時を 安心して 感じきる

起こることを 起こるままに 起こさせておく 


いのちに くつろぐこと ただ それだけ


 
 
 
 
 
 
 
 
 


2014年08月04日

いのちのダンス

%E3%81%BF%E3%81%9A%20010.JPG


顕れてるものは いつだって 変化し続けてる

環境も 感性も 興味も 関心も 出会う人や 出来ごとも 

すべて 周波数の共鳴


特になにもないのに 

タイミングが合わなくなったり  

しっくりこなくなったり

関心がなくなったり

環境が変わったり

それもこれも 何の問題なく すべては 自然な流れのこと


あなたの意識が開かれると 新しい世界が開かれる


エネルギーのダンスが 宇宙全体で 繰り広げられてる

この いのちのダンスに  身をゆだね  流れのまま 


 
 
 
 
 
 


 


 


About

2014年08月にブログ「Kamiya Sara Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年07月です。

次のアーカイブは2014年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。