« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

2013年03月 アーカイブ

 

2013年03月31日

いのちの悦び

2013%E3%80%803%E6%9C%88%20012.JPG


昨日は この地球に生まれ落ちて 40年たった日でした


ああ 本当に みんな みんなに とってもありがとう って 思いました

今があるのも 本当にみんなのおかげさまで

みんながいるから わたしもいて

いつもハートは通じ合ってる

どんなに離れてても 思いや気持ちが スウーッと入ってくる

温かい気持ちで ハートがほわーっと あったかくなる

言葉以上の交換を いつも いつも みんなに頂いてて 本当にありがたいので


もう わたしは充分良くしてもらったから これからは みんなが笑顔になるように

わたしをお使いください って 思いを放ったら


『 あなたの悦びが みんなの悦び

あなたの悦びは 宇宙全体に共鳴し 響きわたり 宇宙全体も悦ぶ

自分を悦ばせてあげればいいよ 』


って やさしく答えてくれました


そっか みんなが悦んでいてくれたら 私もすごくうれしいな

そういえば 赤ちゃんの時 みんなが私をあやして悦んでくれてたら

わたしも みんなのうれしそうな顔を見て 

すっごくうれしかったことを思い出しました

人は 宇宙全体は そのようにできているんだなぁ  って そんなこと思いました


みんな みんなに 

あらためて ありがとう って お礼を言いたい気持ちでいっぱいです

2013年03月25日

くつろぎの中で

okinawa%20008.JPG


つぼみが膨らんできて 一斉にお花が咲く季節 到来ですね!


安らぎの中にすべてある

何をしてるとか してないとかは わたしたちの領域ではないので 

いつも 必要な時に 必要なことが起こってくるのだ と知ってるだけ

宇宙が いつも どの瞬間も わたしたちを通して 演じるにおまかせ


あとは この 宇宙の愛に抱かれ 

安らぎと平和の中で お花が咲き誇るように 愛の中で ただ いればいいい


何者でもない  

ただ この宇宙の表現のひとつとして ここに在ることの奇跡 素晴らしさ 

たったいま こんな感覚です

2013年03月20日

春ですよ

okinawa%20012.JPG


今日は 春分の日

心と体も 日々 着々と 春になってきてます


つい ある日のこと

そういえば 体さんに 全然優しい言葉や思いを 

ありがとうの思いや言葉をかけてなかったなぁ と 思い


そういえば ほめられたりすると「 ありがとう! 」だけでいいのに

恥ずかしくなってしまって それをごまかすかのように

頂いたありがたい言葉以上に

「 ぜんぜん そんなことないよ~ 」と 体さんのこと けなしていたなぁ 

体さんがそれを聞いて 悲しんでたかもしれない と思うと

なんだか体さんに とっても申し訳ない気持ちになり

いつも こうやって呼吸ができたり 歩けたり 

ご飯が食べれたり 運動できたりするのも

体さんのおかげなんだなぁ~ と

しみじみ ありがたい気持ちが わぁ~っと出てきて

体さんに「 ありがとう  」って 思ってたら


細胞のひとつひとつが ぷくぷく わぁ~っって悦びでいっぱいになって

内側から ぞわわ~っ が全体に広がって

細胞ひとつひとつ 体さん全体が 悦んでました

はじめてのこの感覚に びっくりしました!


それから 奥の深い部分が洗われるような・・・

そんな感覚に 数日間浸っていました


体さんは この地球を体験するための 大切な神殿でもあり

無償の愛で わたしのために いろいろしてくれてる

何気に発してる 言葉や思いも すべて体さんは聞いているし 伝わってる


ありがとう って感謝の気持ちもちゃんと伝えながら 大切にしよう って

すごく すごく 思いました


そしたら 気のせいか 次の日鏡を見ると 何もしてないのに

お肌が真っ白つるつるピカピカになってて 

思わず 鏡を2度見してしまいました(笑)


体さん いつも ありがとう!!


2013年03月15日

約束の中で

okinawa%20038.JPG


今日も金沢は快晴!

みんな 約束の元でここに来てるんだなぁ  と 改めて思います

魂レベルでは みんな 合点してきてる

寸分の狂いもなく みんなが大調和の中 演じ合っている


人の 温かさや 思いやりに触れるたびに 

わたしたちは

喜びや 感謝とともに 

どんどん愛が広がっていく


悲しい出来事や 辛い気持ちになるたび

わたしたちは またひとつ  

人の痛みが分かり 

人の気持ちに寄り添え

自分の中にある 手放したらいいものを手放せ 自由になり

どんどん慈愛が深まり 広がっていく


起こってくる出来事や 出会う人すべて 

わたしたちが 本来の質を思い出すために 

いろんな役柄を演じで 人生に登場してくれる


今ここで こんな風に 大切なことを思い出させてくれるために

約束通り 出会ってくれたんだね

すべては 大きな愛の中で 起こっている

なんて ありがたいことでしょう


今まで出会ってくれた人 今ここにいる人 これから出会うようになってる人

すべての起こってきたこと  これから起こってくること

すべてに ありがとうしかありません


さぁ 今日も 春の日差しを浴びて 気持ちよくいきましょ


2013年03月13日

解き放ち 気持ちよく生きる

okinawa%20024.JPG


得体の知れない モヤモヤした気持ち

それを 判断する必要もないし 

あえて意味付けする必要もありません  それは思考を超えたところにあるから


もともと 物事に意味はなく 

そう思うのも 自分がそう受け取ってるってこと みなさんよ~く知ってるもの

それでも 思うときは 思うんだ~! って感じですよね


そう 思っちゃダメ って 蓋をすると 気持ちのエネルギーの行き場がなくなって

もっと辛くなります

ノーコントロール が実は 最もパワフルにコントロールしてること

精神衛生上 自然で 健康です!!


そう思うことを 自分に許可して

「 あ~ 悲し~~~いっ!!  辛い~~~っ!! 」って

「 バカ!!バカ!! アホタレ!! ばかやろ~っ!!」

なんでも気が済むまで 心で思いつくす!

時には 大きな声を出す! 大きな声で歌ってもいいかも

思うだけ 思ったら 気(エネルギー)が済んで  

自然に「 まっ いいか 」となり

あなたのハートにもともとある愛が 自然にあふれ出てくる


気持ちも そのまま めぐりめぐる

いろんな気持ちを味わいに この地球にきてるのですもの


無理せず 自然に 

そう自分を 受け入れることで あなたの愛が 広がっていくから


出来事も気持ちも 雲のように 来ては去っていく

雨の時に 今 雨なんだな とただ 雨と共にいると 自然に晴れてくるように

気持ちも 自然に晴れてきます

ずっと 辛い思いは続かないから だいじょうぶ!!

なぜなら あなたは雲ではなく その上にいつも光り輝いてる 太陽だから


いろんな時があるのが 自然 

そのとき そのとき 素直に 正直に

解き放ち あるがままに 生きれば生きるほど いのちが輝いてくる


2013年03月11日

響き合いの中で 

%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%20006.JPG


今日も快晴! 

車で走ってると ふきのとうが目にとまって

春の恵を 天ぷらにして いただきました  美味しかった!


季節もめぐり すべては巡り巡っている

おおきなたったひとつの意識で 

すべての銀河 すべての星たち そこに住むわたしたちも 

寸分の狂いもなく調和の中で 

宇宙意識の表現として ここでいろいろ体験してる


ただ 悦びのなかで 愛を広げてればいい


わたしたち ひとりひとり 誰もが

この星に やっぱり ただこれを体験するために

ここにこうしている


地球が どんどん宇宙意識に近い周波数になってきてて

何気ない ひとり ひとりの思いも 全宇宙に響き渡ってる

すべてが 共鳴しあい

揺らぎながら美しい模様を奏でてる


今 ここにこうして生かされてる奇跡 ひとつひとつを 大切にしていきたいです


2013年03月09日

母なる美しい星

okinawa%20029.JPG


日々 いろんな出会いがあって  いろんな交流があって

ホントに この地球は奇跡の連続だなぁ と そう思うのです

こういうふうに思えるのも 離れ離れのように見える この星にいるから

いろんな季節を感じれるのも 

いろんな気持ちを感じれるのも

いろんな出来ごとを体験できるのも

ここは 本当に 美しい星


ただ在るだけで ただ起こってて 意味なんてなにもないけど

もし すべての出来ごとや体験することに 意味があるとするならば

本当の自分 真の自分を思い出すこと

ただ それだけなのかな と思います


すべては 宇宙の目で見ると 

みんなにとって 必要 必然 ベストなことがこくこくと営まれてる


あるがまま 素直に 感じるがまま 気持ちよく

ただ ただ それだけなのかなと思います


2013年03月05日

内なる光

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8E%E5%A4%8F%E3%80%80%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%A4%A7%E7%A4%BE%E3%80%80%E6%88%B8%E9%9A%A0%E5%A5%A5%E7%A4%BE%20093.JPG


だれもが 内なる光を 思い出す そんな時が来てる


その内なる光は 生きとし生けるもの すべての中にあり

その光は無限に溢れ 

この星にいながら この肉体を持ちながら 思い出すのが最大の悦びで

その悦びを感じるために ここに居るといっても過言ではないくらい


内なる光 

本当の私は誰か 大切なことは ただそれだけで

幻想という世界が崩れ去り

真に生きることが始まる


この体にいながら その悦びのなかで ここを真に体験する

この星の みんな 体験すること すべて そこに繋がってる


ここは はじめっから みんなに開かれてて

いつも もうそこにあって

わたしたちすべては はじめからそれそのもので

こんな 無条件の 普遍的な 優しい世界にずっと生かされていたこと


ここは 愛だけが実在で

それ以外は その本来の質を思い出すためのものでしかなく

光があたれば それは消えさる


振動のハーモニーが 時空を超えて 全宇宙に共鳴してる


About

2013年03月にブログ「Kamiya Sara Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年02月です。

次のアーカイブは2013年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。