« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月 アーカイブ

 

2012年06月29日

必然

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%E5%B9%B44%E6%9C%88%20001.JPG


今日もさわやかな風が吹いてて 気持ちがいいです


なおたが学校からもらったプリントに 道徳の授業の感想が書いてありました

そこには 

「 いっぱいの先祖たちが、もし一人でも違う人といたら、

ぼくはいないんだと思いました。

出会いは偶然じゃなく 運命だと思いました。

これからも命を大切にしていきたいです  」 と書かれてました


ああ ホントにそうだなぁ 

ここにこうしていること みんながここにこうやって存在してくれてることが

ホントに すごいことで とってもありがたいことなんだなぁ って

しみじみ 思いました


2012年06月24日

黄金色

2012.6%20015.JPG


きのう レイと散歩してたら とっても空が美しくて うっとりしました


すべてが 宇宙 神さまの表現 

なんて美しいんでしょう


今日も この星で 気持ちよくいきましょっ


 

2012年06月18日

悦びの中で

%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E5%B1%B1%20003.JPG


今日も新しい1日のはじまりはじまり


みんな みんなに ありがとうです !


ここ最近 

大切なことを思い出すのに 必ずしも辛い思いや苦労を体験する必要はない

悦びの中からも 同じように思い出せる  っていうフレーズが湧き起ってきます

わぁ 地球全体が みんなが そういう波動になってきてるんだなぁ 

って うれしくなります


ホントに着実に 存在してるだけで 日々変化して 

全体が 愛と調和に満ちた星に 本来の存在の質になってきてるんだなぁ って

日々 あらゆることから 思います


さぁ 今日もこの宇宙の一部で 気持ちよくいきましょっ


2012年06月12日

創造

%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E5%B1%B1%20008.JPG


存在してるだけで 常に創造してる

それはとてもパワフル

って よく湧き起ってきます


無為自然 すべて必要なことは自然になってくんだなぁ と 

毎日あらゆることからおしえてもらえてます


いつも みんな 遥か遠くの銀河のみんなにとっても

いつも ちょうどぴったりで起こってて

無限の宇宙に ただ この体を通して表現してもらうだけ

自分はなく わたしはなく 宇宙の器でしかない 


今日も この宇宙の美しさに どうもありがとうです


2012年06月04日

ありがとう 

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8E%EF%BC%95%E6%9C%88%E6%9D%B1%E4%BA%AC%20073.JPG


今日も日が暮れようとしています


今日も 色んな笑顔と出会い 温かな気持ちをいっぱいもらった1日でした

この地球で ここにこうしていることが ホントにすごいことだなぁと

ふとした時に あらためて思います


今日も 1日ありがとう!


今日は 満月 そして部分月食なんですね  楽しみです 


2012年06月01日

完璧な宇宙の流れ 

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%8E%EF%BC%95%E6%9C%88%E6%9D%B1%E4%BA%AC%20059.JPG


今日も あたらしい朝がはじまりました


周波数なんだな って思います

同じところにいるようで 周波数で この世界の見え方が全く違う

その周波数も 瞬間瞬間変化してる


ある時 ふと 思ったことがあったんです

すべてが たったひとつの意識で 調和のもとで 営まれてる

その 完全な姿が 完全に見えないのは 

私がなにか思い出すことがあるってことなんだな って


子供たちを通して 教えてもらったのこともいっぱいあります 

明日テストなんだけど ひとっつも勉強する様子がなくって 

「 ひとっつも勉強してないけど 大丈夫なのか?!」 って 

数年前は 子供の様子を見て 気になってました 


子供も みんな宇宙だから すべて するべく時にすることをしてるんだ って 

日々 知らずのうちに その想いが 確信されれば されるほど


あるとき 気が付けば 

子供たちが テスト前に さっぱり勉強してなくっても 

全く気になっていない自分に気がつきました  


きっと 状況は変わってないはずなのに 

あまりにも感じ方が違う自分を発見して おもしろかった!


相手が っていうところではなく

やっぱり わたしがどれだけ 宇宙を信頼してるか ってことだけなんだな  って

すっごく 目からウロコでした


「 すべてを 完全に見よう 」って頑張った記憶もないし(笑)

気にならなくなるために 特に何かをしたことも ひとつもないけど 

日々 生きてて あらゆる出来事で 宇宙が信頼させてくれてるようにも思います

それは 日々 今も 

なので きっと 起こるべく変化も 自然にやってくるように想うのです


完全に思えない時の自分も まるごと受け止めながら 

きっと そのときは それを体験する必要があったりするわけで 

それすらOkで 

すべては 自然になるようになってくような気がします 


なんて ありがたいことなんでしょう


 

About

2012年06月にブログ「Kamiya Sara Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年05月です。

次のアーカイブは2012年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。