« 2010年05月 | メイン | 2010年08月 »

2010年06月 アーカイブ

 

2010年06月26日

すべてここにあった

2007.%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E3%80%80%E7%99%BD%E5%B1%B1-045.jpg

もう あなたに必要なものは すべてある    


それが わかる扉は


いま という扉 


こころが ホントはない

過去にいったり 未来にいったり してるときは その扉には気がつかない


いま に 意識を向けると 


求めていたものは もうすでにすべてあった  ことを 思い出す


求めているもの・・・  形はいろいろあっても  

突き詰めれば しあわせや愛だったりする


それも 外にはない


なぜなら 外のものは すべて 移り変わり 変化していくから


快楽と苦痛   希望と絶望を行ったりきたり 


条件付のしあわせは ジエットコースターのみたい 

刺激的だけど 

乗り続けていたら  つかれはててしまう


無条件のしあわせ  至福 は 

静かに 尽きることなく 無限にいつも在る


状況に 現象に 他の人に求めなくなったとき


あなたという宇宙の中にある


あら  すべてここにあったのね   


もう すべてもっていたのね   


そのために あなたは 他の誰にもならなくてもいいし 

変えるところもひとつもないし

克服しなければならないこともなにもない


ただ ひとつだけ。。。


意識を 無限の中の いまへ


いま目の前のことに こころをつくす     だた それだけ


おかえりなさい *^-^* 

2010年06月05日

いつも あたらしい  

2009-036.jpg


今日は どんなこと 出てくるかな? ・・・・・・・・・・・・・ 


認識できるものは 「 はい! 次 いってみよう~!」 の連続で 

瞬間 瞬間  消えてはまた 現われてます


ぱっ 


ぱっ


  と ついたり 消えたりする 灯りのように


その灯りの 消えたり ついたりするのが あまりにも早いので 

わたしたちの五感では

連続的に灯りがついているように見えます 


それは いつも いつも   どの瞬間も  あたらしいけど

それを ひとつの繋がった 線・・・ 

人生・・・    と 思うことと 同じように


そこには 毎瞬 毎瞬   

たったひとつの意識が  

個別化されているように見える 「あなた」 を通して

「 あなた 」だと想ってる  あなたの認識を通して  現われてる


・・・ なんだか 表現がややっこしくなってきた ・・・・


その 「個別化された あなた 」 の認識 

思い込みの 意識の層はあまりにも分厚く

すっかり その 個別化されているように感じる あなたを 

「自分」だと思い込んでるだけ


その個別化されたあなたは 

「自分 」 は じつは なくて 

それは あなたであり  あなたじゃなくて


あなたは ホントは 


有限の個別化された 限定された存在ではなくて  


無限  限りがない  それ 


そして  いつも  いつも  あたらしい *^-^*
 

2010年06月04日

6月 金沢 ライトワーカー ベーシック

2009.%E3%81%8A%E8%8A%B1%E8%A6%8B%E3%80%80%E4%B8%8A%E9%AB%98%E5%9C%B0%E3%80%80-185.jpg

金沢 ライトワーカーセミナー ベーシック開催のお知らせです  


  日 程: 2010年 1日目  6月11日(金) 
                2日目は 7月に開催
               *日にちは参加者のみなさんと都合を合わせて決めます
  時 間: 10:00~17:00
  会 場: プリフィケーション・マインド(金沢市みずき4-100)

 
  詳細はホームページをご覧くださいませ
  ライトワーカーセミナー ベーシックのページ

2010年06月02日

わたしは誰? 

2007.%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E3%80%80%E7%99%BD%E5%B1%B1-045.jpg

今日も さわやかな風が吹いてます


執着  心配を 手放せない  どうしたらいいのかな? 

って 問いかけをもらいました 


究極 わたしたちはなにもできない これが基本だと思います


手放せないときは 手放せないし


執着も 心配も  思うときは 思うようになっているんだなぁ って 思います


宇宙の現われとして


でも すべては 移り変わり  


そのままず~っと そこにとどまってることはありえません


認識できるものは 何であれ 必ず変化する


なので その気持ちも 時期がきて 気がすんだら なくなります


その間に きっと ゆだねること なんだと思います


はじめから 全部ゆだねられなくても


あなたのペースで 


ゆだねればいいんだった  って  思えるときに 思うだけです


ですから  すべてうつりかわる 今の状況と 調和しててください


今 もうそうであることを受け入れられない自分とも 


ゆだねられない自分とも 調和しててください


いいんです 心配しても 受け入れれなくても  手放せなくても 


それは それで いいんです


すべては 移り変わり  あなたの気持ちも 感情も しがらみも すべて移り変わります


ただひとつ 選べれるとしたら やってることとか 思いとか 感情とか そういうの

自分がやってるか  


神さまがやってるか   


そこが唯一 選べるところなんです


・・・・結局   神さま って 自分なんですけど ・・・・


そこの見方だけは ちゃんと選べれます  


この体に宿った以上 


ひととおり


通る抜ける体験は とおりぬけるようになってます


そこに関しては もう おまかせです


自分は誰か?  


なにが 自分か?   実は選べれるって そこだけなんです 

自分と思い込んでるあなたは あなたではないの

こんなこと 頭で理解しようと思うと  よく分からなくなりますね


じゃ わたしって誰なの?  って  


その答えは あたまや 思考の中にはないから  


それも 問うだけでほっといてください


なので これも 読んだら 流してくださいね 


こんなこと  知っても 知らなくても


わかっても 分からなくても     


みんな みんな ホントは知ってるし  そのものだし


結局 同じで いのちを営んでる  そのことに尽きるのですから


なので  あなたは どんなときも


たとえ 手放せなくても 迷ってても  最高なんです*^-^*


宇宙の現われとして  宇宙そのものとして  


もう 最高に 素晴らしいんです*^-^*


ですから  くれぐれも 

自分はまだまだ・・・ とか 


受け入れなくてはいけない


手放さなければいけない


調和していなければならない 


思い出さなきゃいけない    分からなきゃいけない。。。。   などなど


決して なにもにぎりしめないでね


そうおもえるときもあれば 思えないときもある  そんなものなんです


はるかなる大いなる意志で  それでいいから そうなってる


すべて たわごとで たわむれで  


ただ それだけのこと


日々 いま こうやって 


生きてるに 尽きる  


それこそが すべて*^-^*

About

2010年06月にブログ「Kamiya Sara Diary」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年05月です。

次のアーカイブは2010年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。